スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)

 文化審議会(西原鈴子会長)は21日、「平城宮東院(とういん)庭園」(奈良市)を特別名勝に、福島県白河市の白河藩の居城「小峰城跡」や、徳島県阿南市などの「阿波遍路道」など13件を史跡、名勝、天然記念物に指定するよう文科相に答申した。

 東院は、平城宮の東辺に張り出した一角で、皇太子の宮殿「東宮(とうぐう)」などとして使われた。修復された庭園は昨年、名勝に指定されたばかり。

 その他の答申は次の通り。

 【史跡】常陸国府跡(茨城県石岡市)▽大町釈迦堂口遺跡(神奈川県鎌倉市)▽長州藩下関前田台場跡(山口県下関市)▽妙見山古墳(愛媛県今治市)▽熊本藩川尻米蔵跡(熊本市)▽小湊フワガネク遺跡(鹿児島県奄美市)【名勝】和歌の浦(和歌山市)▽円月島(和歌山県白浜町)【天然記念物】大室山(静岡県伊東市)▽多度のイヌナシ自生地(三重県桑名市)▽ヤクシマカワゴロモ生育地(鹿児島県屋久島町)【登録記念物】小川氏庭園(鳥取県倉吉市)▽賀来飛霞(かくひか)標本(宮崎市)【重要文化的景観】高島市針江・霜降の水辺景観(滋賀県高島市)▽田染荘小崎(たしぶのしょうおさき)の農村景観(大分県豊後高田市)

<未解決事件>埼玉・熊谷の小4男児ひき逃げ 母の執念 ナンバー追跡2万台(毎日新聞)
<こち亀>曲げられた「麗子像」まっすぐに 誰の仕業?(毎日新聞)
<原口総務相>「宝くじ存続へ全力挙げ改革」(毎日新聞)
主婦の55.8%は「新聞を読んでいない」(Business Media 誠)
急速な円高けん制=「市場の動き注視」―菅財務相(時事通信)

両陛下 カンボジア国王にお別れのあいさつ(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は19日、国賓として来日中のカンボジアのシハモニ国王にお別れのあいさつをするために滞在先の迎賓館(東京都港区)を訪ねた。宮内庁によると、会見でシハモニ国王は「(カンボジアを)支援している多くの日本人や在日のカンボジア人に会い、すばらしい活動をしていることがよく分かりました」と訪日の印象などを話したうえ、両陛下に「国賓として来られる機会を与えていただけるならばうれしい」と訪問の招請をした。天皇陛下は「招請の言葉を聞いてうれしい」としながらも「訪問については政府が決めることです」などと話したという。国王は午後に京都市に向かい、22日に離日する。

移送のアホウドリが巣立ち=小笠原・聟島(時事通信)
女子生徒が中学校で転落 東京・狛江市(産経新聞)
山陽新幹線で停電、姫路―新大阪駅で運転見合わせ(読売新聞)
<性犯罪>20件、少年関与か 一部認める供述…さいたま(毎日新聞)
ギョーザ袋の穴見逃し「捜査ずさん、誠に残念」(読売新聞)

参院選出馬松田公太 「イケメン経営者」の正体(J-CASTニュース)

 日本タリーズの創業者で「イケメン経営者」として人気のあった松田公太さん(41)が、夏の参院選東京選挙区にみんなの党から出馬することが決まった。「若手経済人」を人選のキーワードにしているみんなの党から白羽の矢が立った形だが、いったい松田さんはどんな人物なのか。

  「タリーズを設立した1998年5月12日から12年たった2010年5月12日、皆さんに重要な報告があります!」

松田さんは12日に日付けが変わってすぐに「Twitter(ツイッター)」でそうつぶやいた。そして同日昼、都庁で記者会見が終わったあと、

  「みんなの党から東京選挙区で出馬します!」

と宣言した。このつぶやきには100を超える応援のリツィート(返事)があった。リツィートしたのは、ホリエモンこと堀江貴文さん、サイバーエージェントの藤田晋社長、みんなの党の浅尾 慶一郎衆議院議員などだ。松田さんは、「ありがとう!頑張ります!」「ありがとうございます。日本のために頑張りましょう!」などと返答した。 

■「食を通じて文化の懸け橋になること」が夢

 日本でのタリーズコーヒーの創業者である松田さんは1968年に母親の実家の宮城県で生まれた。水産会社に勤める父の転勤で幼少期から青年期をアフリカとアメリカで過ごす。筑波大学卒業後の90 年に三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行し営業成績はよかったものの、大銀行の看板を背負っているだけなのではないか、と疑問を持つようになり96年に退行。

 タリーズコーヒーの日本1号店を東京・銀座にオープンしたのは97年夏。手持ちの資金は2000万円で、7000万円の借金を背負ってのスタートとなった。コーヒー店を選んだのは海外での食文化差別を経験したため。当時は刺身や寿司を食べる松田さん親子を現地の人達は気味悪がった。幼い松田さんはそれが納得いかなかった。そして「食を通じて文化の懸け橋になること」に夢を持つようになる。

 コーヒーはそれほど好きではなかったが、アメリカのタリーズコーヒーを飲んで驚き、自分が美味しいと思うタリーズコーヒーを日本に広めたいと考えた。

 01年にナスダック・ジャパン(現・ヘラクレス)に株式を上場。店舗数は06年で300店舗になった。しかし、05年に米タリーズからの商標権取得で財務負担が膨らみ、店舗数を急拡大したこともあり不採算店舗も増えてしまった。そのため06年に伊藤園の傘下に入ることになり、07年にタリーズコーヒージャパン社長を退任した。

■「若者に夢と活躍の場を与えたい」

 みんなの党の渡辺喜美代表は12日の記者会見で松田さんについて、

  「民間経営者の感覚で、一経済の立て直しを一緒にやっていきたい」

 と語った。松田さんは、日本の行く末を考えれば政治を根底から変えなければならない、とし、

  「若者が夢を持ち、様々な分野でどんどん活躍できる、そんな人を増やしたいし応援したい」

と出馬の意図を語った。

  一方、松田さんはホリエモンとも友人で、12日付けのブログで、ホリエモンは、

  「彼のような海外経験豊富で実際に上場企業まで経営していた政治家というのは稀有であり、やっと本気で応援できる政治家候補が出てきたなあという感じである。全力で応援していきたいと思っている」

とエールを送っている。


■関連記事
全裸男性「局部」犬が舐め回す 「メンズエッグ」写真記事を謝罪 : 2010/05/10
電子ブックリーダー「J-CAST BOOKS」の公開記念セミナーを開催 : 2010/05/12
「仕分け」されなくてよかった 文化事業で生まれた奇跡のアルバム : 2010/05/11

日銀が2兆円を即日供給=昨年12月以来−市場に安心感与える(時事通信)
ヤフーと中国最大手 ネット通販を一体化(産経新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)
十数件に関与? ひったくりで少年逮捕 警視庁 (産経新聞)
民主、HP解禁案を提示=ネット選挙で各党協議(時事通信)

コイも受難、火山噴火で渡欧できず(読売新聞)

 アイスランドの火山噴火に伴う欧州便混乱の影響が、新潟県内でも広がっている。

 頭を抱えるのが、欧州への春のコイ輸出最盛期を迎えながら出荷できずにいる養鯉業者。輸出直前はフンによる輸送中の水質悪化を避けるため、5日から1週間程度はエサを与えないが、現状ではエサを与えるか否かの判断ができず、このままだとコイがやせて商品価値が下がる恐れがある。

 小千谷市の養鯉業者「丸与養鯉園」では、毎年欧州方面にニシキゴイを出荷しており、今年も15日に独フランクフルトに向けて2000匹ほどを輸出する予定だった。経営する伊佐和彦さん(48)は、「米同時多発テロの際も出荷が出来ず、秋口の出荷と重なって苦労した。今回も長引けばコイに影響が出るかもしれず、心配」と話す。

 長岡市不動沢の「ニイガタニシキゴイブリーダーズ」でもフランクフルトと英ロンドン向けのコイ300匹が出荷直前の状態で取り置きとなり、その後に出荷する1万匹以上のコイも池で飼育されたまま。

 社長の福島勝己さん(63)は、「毎日航空会社と連絡を取り合い、メールで海外の取引先に状況を報告している。天災なので仕方ない」とあきらめ顔だ。 

主任弁護人の意図が不明!? 疲れ見せるほかの弁護人 秋葉原殺傷第7回公判(産経新聞)
「凛の会」元会長、村木被告への働きかけは無罪(読売新聞)
<雑記帳>周遊自転車で消費拡大 北海道千歳(毎日新聞)
口座詐取で道職員逮捕=「ヤミ金に譲渡」−北海道(時事通信)
日立刺殺 28歳容疑者逮捕 現場近くに居住(毎日新聞)

12人中7人の委員が新任−社保審医療分科会(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の社会保障審議会医療分科会(分科会長=加藤達夫・国立成育医療研究センター理事長・総長)の委員12人のうち7人が、4月20日付で新たに長妻昭厚労相から任命を受けた。また、同日開かれた第27回会合では、医療法人の設立認可と合併認可それぞれ1件について議論し、委員から特に異論は出なかった。今後は加藤分科会長から同審議会の貝塚啓明会長(東大経済学研究科金融教育研究センター長)に審議内容が提出され、貝塚会長が長妻厚労相に答申する予定だ。

 医療分科会は、「2以上の都道府県にまたがる医療法人」について、設立認可やその取り消し、解散認可、業務停止命令、社会医療法人の認定やその取り消しなどを行うに当たり意見を述べるために設置されるもので、年度を通して2回の開催を予定している。委員の任期は2年。

 20日は、「医療法人社団彩友会」の設立申請、厚労相所管の「医療法人社団博美会」と神奈川県知事所管の「医療法人社団博美会」の合併申請について委員が議論したが、特段の異論は上がらなかった。

 新任の委員は次の通り。
 池上秀樹・健康保険組合連合会理事、河野陽一・千葉大医学部附属病院長、堺常雄・聖隷浜松病院長、藤本晴枝・NPO法人地域医療を育てる会理事長、邉見公雄・赤穂市民病院名誉院長、森山寛・東京慈恵会医科大附属病院長、山口俊晴・財団法人癌研究会有明病院副院長


【関連記事】
福祉・医療貸付の継続で意見分かれる−厚労省内事業仕分け
さいたまの双樹会に破産手続き開始決定
「メディカル・ハイネット」に破産手続き開始決定
福祉医療機構、「仕分けられる」―医法協・日野会長
医療法人制度、4月からこう変わる

歩道を暴走のクルマ、歩行者を次々にはねる…薬物中毒か(レスポンス)
<八王子2人殺傷>無期を懲役30年に減刑 東京高裁(毎日新聞)
東武東上線、運転見合わせ ときわ台駅で飛び込み(産経新聞)
<掘り出しニュース>知ってる?埼玉名物「借金なし」豆腐(毎日新聞)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)

重要文化財指定(時事通信)

 文化審議会の答申は次の通り。
 【重要文化財】杉本家住宅(京都市)▽旧玉名干拓施設(熊本県玉名市)▽旧木下家住宅(福井県勝山市)▽旧賓日館(三重県伊勢市)▽清流亭(京都市)▽名草神社(兵庫県養父市)▽琴ノ浦温山荘(和歌山県海南市)▽旧西村家住宅(同県新宮市)
 【重要伝統的建造物群保存地区】桜川市真壁伝統的建造物群保存地区(茨城県桜川市)。 

【関連ニュース】
常用漢字改訂案、変更せず=「碍」は見送り
伊能の象限儀、国宝に=岩崎家を文化財登録へ
日本版フェアユースに反対=文化審小委に意見書
沼津の漁具など指定を=重要民俗文化財
菅島灯台を文化財登録へ=計135件を答申

福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
バウンドの衝撃で左翼折れ横転 フェデックス貨物機着陸失敗で経過報告(産経新聞)
舛添氏との連携を否定=橋下大阪知事(時事通信)
山本一太氏、町村派退会の意向表明(産経新聞)
<山崎宇宙飛行士>ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ(毎日新聞)

<小沢幹事長>後援会が地元で18日、両親の「しのぶ会」(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の後援会は18日午後、岩手県奥州市水沢区で小沢氏の両親の「しのぶ会」を開く。

 当日は、小沢氏本人があいさつするほか、側近議員から岩手県知事に転身した達増拓也氏や地元選出の参院議員らが出席をする予定だ。約3000人収容の水沢体育館で行われ、父で元建設相の佐重喜(さえき)氏時代からの後援会関係者も出席する。

 地元後援会関係者によると、当初は昨年8月の衆院選を終えた直後の法要開催を検討していたが、西松建設の違法献金事件の影響などを理由に先送りされていた。今年7月には参院選、来年4月に統一地方選を控えていることから、今月の開催が適当と判断したという。

【関連ニュース】
米国:「事務所に問い合わせて」 小沢氏訪米中止で国務省
小沢幹事長:5月の訪米見送り
連合:参院選に向け「小沢批判」地方で拡大 火消し急ぐ
民主党:参院選候補者擁立めぐり小沢氏に地元反発も
小沢幹事長:参院選長野「2人目は党本部直営」

女児にわいせつ 消防士長を逮捕 容疑で兵庫県警(産経新聞)
新種の貝、志摩半島沖で発見=「単板綱」に分類、日本初−三重大(時事通信)
核兵器全面禁止の協議を=米ロ軍縮条約調印で声明−原水協(時事通信)
<伝統薬>都内にショップ 薬事法改正で老舗結束(毎日新聞)
アナタは右側?左側?エスカレーターお国柄(読売新聞)

「新聞の集金に来ました」と詐欺未遂 無職男を逮捕 小金井署(産経新聞)

 新聞販売店の集金人を装い現金を詐取しようとしたとして、警視庁小金井署は詐欺未遂の現行犯で、住所不定、無職、渡辺作義容疑者(39)を逮捕した。同署によると、渡辺容疑者は「生活費をかせぐためにやった」と容疑を認めている。

 東京都国分寺市や小金井市内では昨年12月以降、同様の手口の被害相談が約10件寄せられており、同署で関連を調べる。

 逮捕容疑は5日午後8時45分ごろ、小平市上水本町の専門学校生(18)宅を訪問、「集金に来ました」などと身分を偽り、新聞代金をだまし取ろうとした。

 渡辺容疑者は3日にも同じ専門学校生宅を訪れ、1月分の新聞代金を受け取ったうえで「2日後に残り2カ月分も取りに来る」などと説明。不審に思った専門学校生が販売店に問い合わせ、同署員が警戒していたという。

【関連記事】
金券店に偽造収入印紙 詐欺未遂容疑などで男逮捕
工具だまし取ろうして詐欺未遂容疑で逮捕 取引先…身元確認され 茨城
1都6県で151枚使用? 偽1万円札でクレープ購入、容疑の少年ら再逮捕
おれおれ詐欺で金を受け取ろうとした男逮捕 神奈川
息子装い振り込め詐欺未遂 暴力団幹部らを逮捕 「金の購入でトラブルに」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

密約文書欠落で調査委設置=廃棄の有無解明へ−岡田外相(時事通信)
小沢氏「同志と連携、今後もやっていく」(産経新聞)
「有料道路課」が「高速道路課」へ名称変更国交省(レスポンス)
「産科危機的出血」でSI応用した対応GL発表―麻酔科学会など(医療介護CBニュース)
邦人死刑通告 中国首相に懸念表明 菅副総理「厳しい判断」(産経新聞)

元公設秘書「パーティー収入水増しによる虚偽記入を指示」 検察側冒陳要旨(下)(産経新聞)

【鳩山首相元公設秘書初公判】検察側冒陳要旨(下)

 【北海道友愛政経懇話会収支報告書での虚偽記載の経緯】

 北海道友愛政経懇話会は、平成16年以降、安子さんと鳩山議員の実姉から、毎年各150万円の寄付を受けていたが、安子さんと実姉は、友愛政経懇話会などに対しても、それぞれ毎年各150万円の寄付をしており、16年分の寄付については、友愛政経懇話会及び北海道友愛政経懇話会とも収支報告書に記載していた。官報などの公表を受け、地元新聞の記者から「政党と政治資金団体以外の同一の者に対する個人献金の上限額を年間150万円と定めている政治資金規正法の趣旨に反するのではないか」などの指摘を受けた。

 そこで、勝場(啓二)被告は17年11月、鳩山議員の事務所として「このような疑念を招くことがないよう、適正な政治資金の取り扱いに取り組んでいきます」というコメントを地元新聞に出した。しかし、安子さんと実姉から受けていた各150万円の寄付を返還し、今後寄付を受けないことにすると、資金繰りが苦しくなると考え、Sに対し、寄付の返還や今後の辞退を指示しなかった。

 一方で、安子さんと実姉からの寄付を収支報告書に記載すれば、地元新聞から批判を受け、鳩山議員に政治的な悪影響がでかねないと判断し、18年から21年までの間、毎年2月下旬か3月上旬ごろ、Sに対し、同会の17年分以降の収支報告書に、各寄付を記載しないよう指示した。Sは指示を受けて、17年から20年までの間も、毎年、北海道政経懇話会が安子さんと実姉から各150万円の寄付を受けていたにもかかわらず、収支報告書に記載しなかった。

 北海道友愛政経懇話会では、寄付収入および政治資金パーティー収入だけでは支出をまかなえず、勝場被告から送金されてくる年間1億円弱の資金の中から不足分を補填(ほてん)しており、補填分については収支報告書に、友愛政経懇話会からの寄付収入として記載していた。

 しかし、それに伴い友愛政経懇話会の収支報告書に支出として記載する寄付金額が増加し、虚偽記入しなければならない額も手間も増えることから、勝場被告はできる限り同会から北海道友愛政経懇話会への寄付として記載する金額を低く抑えたいと考えた。

 勝場被告は、その分をパーティー収入水増しで対処することとして、平成19年から21年までの間、毎年2月下旬か3月上旬ごろに、Sに対し、18年ないし20年分の各収支報告書に、政治資金パーティー収入を1千万円程度水増しして、虚偽の記入をするよう指示した。

 Sは指示通り、北海道友愛政経懇話会の18年ないし20年の各収支報告書に、「特定パーティーの対価に係る収入の合計金額」を、1千万円程度水増しして虚偽記入した。

 Sは、安子さんと実姉からの各寄付を記載せず、政治資金パーティー収入の金額について虚偽記入した北海道友愛政経懇話会の収支報告書、17年から20年分を北海道選挙管理委員会に提出した。

【関連記事】
(上)「毎月1500万円を自由に使える金として…」 首相元公設秘書初公判・検察側冒陳要旨
官房長官、首相元秘書初公判で「コメントする立場にない」
鳩山首相元秘書初公判 勝場被告に禁固2年求刑 
鳩山首相秘書の初公判 政治とカネ…くすぶる火種
鳩山首相秘書の初公判 勝場被告、起訴内容認める

大麻所持容疑で教頭逮捕 教育長「教員にも薬物指導を」(産経新聞)
高松塚劣化「組織的な不作為」が要因 検討会報告書が指摘(産経新聞)
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
友政懇偽装献金 首相元秘書、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)

作業前からガス漏れか=ごみ処理場爆発−兵庫(時事通信)

 兵庫県姫路市の建設中のごみ処理施設「エコパークあぼし」で起きた爆発事故で、県警網干署などは25日午後、関係者の事情聴取など本格的な原因解明を始めた。バーナーを使う作業を始めた直後に爆発したことから、作業前に何らかのガスが漏れていた可能性が高いとみて、調べている。
 県警によると、事故は同日午前9時20分ごろ発生。同9時前から、作業員4人が施設内の健康増進センターの地下に入り、うち2人が配管に巻き付けた断熱材をバーナーで成形する作業を始めたところ爆発したとみられる。
 同署によると、現場周辺で作業中にガスのにおいがしたという作業員もいるが、現場付近にあった塗料やシンナーなどは爆発していないことが判明。一帯は埋め立て地のため、何らかのガスが出ていた可能性があり、同署は爆発事故の専門家に爆発物特定の鑑定を依頼した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕テロ対策装備展・危機管理産業展
APEC首脳会議で警備強化=地下鉄テロ対策訓練も
本人確認徹底、11品目に拡大=爆発物原料の販売で

「要求拒否なら辞任も」民主・生方副幹事長(読売新聞)
離党の鳩山邦夫氏「自民と共闘、十二分にある」(読売新聞)
「民主の古くささ」を懸念=政治とカネで野田副大臣(時事通信)
iPhoneで“今様”授業 青山学院大社会情報学部助教・寺尾敦さん(産経新聞)
<福知山線事故>JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審(毎日新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ライブチャット
競馬情報
クレジットカード現金化
現金化口コミ
探偵事務所 岩手県
オークス
サイドビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    リンデル (01/17)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    桃医 (01/11)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    タンやオ (01/01)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    ナーマソフト (12/27)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    夜沢課長 (12/07)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    俊之 (12/03)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    機関棒 (11/25)
  • 平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
    れもんサワー (11/23)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM